長野町の家

 長野町の家

(諫早市

築80年の光が少ない家に光と快適さを求めて、リフォーム。    既存のレイアウトをあまり変えずに、既存のキッチンにも光を入れる。そのために前室の趣味室に掃出し窓とトップライトをつけて 光を取り入れ、趣味室を充実させる。照明、窓ガラスに、施主手製のステンドグラスを使っている。リビングコーナーの窓はペアガラスに取替、全面窓として、庭が見えるようにとデッキを新設。リビングの窓の明かりと、趣味室の明かりを奥のキッチンに引き入れている。