はら歯科医院

 はら歯科医院(長崎県長崎市)

ビル新規開業、1階127㎡。                                              医療配管のために床上げが必要だった。床上げすると低く、圧迫感を感じるので、天井はスケルトンにうす塗仕上げとした。梁や上階の配管が目立つので天井に建築化照明を多用して存在感を消し、白という色一色ですっきりした見せ方を工夫した。受付から診療室まではスロープにしてアプローチを作り、壁の絵画をみながらギャラリー空間をとりぬけていくようにしている。壁もガラスと白で余分な存在感をあまり出さないようにシンプルな色合いにしている。アクセントカラーとしてライトブルーのガラスタイルと受付のウオールナットカウンターが爽やかな中に落ち着きを感じさせている。通路の横のバリ製の手ずくりの馬がシンプルな空間に温かみを与えている。